Nova pagina 1
Nova pagina 1
 

 
アート
 

シャドウ・ボックス 皆木サンドラ先生

授業時間:
90分
個人または、グループレッスン

シャドウ・ボックスは、絵を細密に何層にも切り重ねることによって、立体感を持たせる3Dアートです。

17世紀から18世紀に、ヨーロッパの職人が始めた芸術で、その後、貴族、なかでも貴婦人たちの間で広がっていきました。

シャドウ・ボックスは、デコパージュ、3Dアート、ペーパー・トールなどと呼ばれています。アントン・ペック、キム・ヤコブらの絵が題材として、人気があります。

 

シャドウ・ボックスの絵は、5枚から8枚の絵を重ねて制作します。作る人の絵心しだいで、平面の絵が全く違った作品に仕上がります。制作に必要な絵、カッター、ピンセットなどの教材は、講師が準備します。絵は、生徒さん各自の感性で選んでもらいます。

シャドウ・ボックスは、美しい作品だけでなく、特別な日のプレゼントとしても最適です。素晴らしいアートを是非、ご体験ください。

 

 

 
  
 
Nova pagina 1

R. Teixeira da Silva, 539 - Paraíso - São Paulo - SP - CEP: 04002-032 - BRASIL
電話、ファックス: (11) 3885-8594 / メール: sanwa-brk3@nethall.com.br
ブログ: sanwagakuin.blogspot.com.br